87 卒乳カウントダウン

昨年の12月のカレンダーは、保存版だ。
なぜなら、卒乳に向けて一ヶ月間かけた「バイバイおっぱいカウントダウン」の記録だから。

毎日、寝る前にカレンダーにシールを貼るというカウントダウン。
二歳半を過ぎているのでいいかげん…というのもあるのだが、いよいよ春になったらどうあってもおっぱいを明け渡さねばならないわけで、ちょうどよいしめくくりとして年内いっぱいで終わりにしよう、と決め、母子間での合意もできはじまったプロジェクトなのだ。
実はおっぱいが出ていなかったという先の衝撃的事実発覚のことも、むすめが納得する大きな要因だったはず。

最後の日には印がしてあり、「ここでおっぱいおしまいだよー」とか「おっぱいおしまいまでもうこれだけだねー」などと声をかけながら、シールを貼り続けた12月。
この子は、このシール貼りの趣旨を分かっているのか?と疑問を抱きながら始めたものの、やはり理解しているんだと分かった過程など日記に記しておけば良かったなあ。

最終日に、いつもより早い時間に貼らせようとしたら関係ないページとかちょっとずれた場所に貼ったのだ。その葛藤も記録に残っていて、すごく成長を感じたし、どんな気持ちなのか考えると本当にかわいく思えた。
そういえば、貼る場所をずらした時に、「最後だしあとでお母さんと一緒に貼ろうね」と仕切り直しを促したらすんなりうなづいたんだった。

年が明けて今日で6日が終わり、毎日がんばっている。最初の日のお昼寝の時だけ欲しがったけど、あとはずっと我慢して、夜は自ら寝ることに挑戦している様には本当に感心。
一時間半から二時間かかってるけど、ゴロゴロしたりウロウロしたり色んな布団で寝てみたり、負けず嫌いなのかプライドなのか、えらいのだよ!
うちのこ、えらい!