90 椅子

赤好きとしては、次の子用の椅子としては、BRIOのSITがどうしても頭にちらちらと。

一時、座卓(ちゃぶ台)スタイルを検討しながらも頓挫してIKEAで天板がバンブーの両端が折りたたみ式で大きさが変えられるやつで数年間をしのぐことにしたので、椅子が必要。

座卓だったら椅子いらずな上に、椅子が無い分広くなっていいんだけど。

むすめは、現在ストッケのトリップトラップを使用。

なんなら赤いことだし、新しくBRIOを買って、それをむすめの椅子にして、ベビーにはトリップトラップをあてがえば、ベビー用のアダプターもあるからちょうどいいかもしれない。

といっても、椅子が必要なのは、まだまだ先だけど。

自分が今、ほしい椅子たち。

テーマ あまりかさばらず、座面が布でずっと使える椅子。

予算 1万円以内

結果的に、いいなと思う椅子は予算におさまらない。

中古があったらいいんだが、ゆっくり中古家具屋さんを回る余裕はない。

せいぜいヤフオクで見るくらいだけど、勘としては、リサイクルショップにもうちょっとおしゃれ汁が足された(半端に)ようなお店に安く置いてあるんじゃないか、と。そんなところをいくつも回れたらいいんだけど。

今のところ、いいなと思う椅子。

+アアルトのNo 60 と No 66

背もたれが無い椅子のイメージだったんだけど背もたれつき、いいな、と。これが一番欲しいんだけど、ちょっと今は買えない。特に、背もたれ付きはいつか一脚絶対ほしい。定番だけど、これ病院の待合室で見つけて座ってみたから良さを知ってるんだ。でも今は、背もたれ無しの方が欲しいかな。コンランショップとかだと、布地を自分で選べるらしい。わくわくする。

+チューリップチェア 

これは赤好きとしてツボった。いろんなパターンがあって、布の部分が多いやつがあってそれがいい。

けど、今欲しいものとは少し違うかも。ただ、かなり惚れた。

+FACTORY STOOL 

ショーンデックスという人のデザインの椅子で、座面の布の感じが良さそうなのと、形が好き。

高さは、3種類ある。欲しいのは、一番小さいやつ。

+カルテル プリンスアハ 

これは、妙な形とマット感、座面が開いて収納になるっていうのとお手頃ってこと。

色のバリエーションもたくさん。

+カルテル チャールズゴースト 

シンプルでよろしい。あとこれの赤がいいから。赤がいいと、どうしても弱い。

+カルテル ニョメス 

こんなユーモラスな椅子、素敵じゃない。こういうおとぎちっくなのってジャンピエールジュネのロストチルドレンをいっつも思い出す。他に、あれのような世界観の映画を知らないからだけど。

ついでに書いておくと今回の椅子探しとは関係なく、自分が一番欲しい椅子は

+LC1 

これはほんとに欲しい。

シャルロットペリアン展で、展示されていて、そこで座ってすっかり気に入っちゃったから。

これは、リプロダクト品ですら、いい値段するのだけれど、展示されていたのは本物で、たぶん座り心地は違うから下手にリプロダクトを買ってがっかりしたくないし。いつかゲットするぞー!っていう椅子。

結論としては、予算内で買える欲しい椅子は無し。

当初の予算に根拠はなく、これくらいでかえたらいいなーというものだったからいろいろ調べてある意味本当の予算が見えてきたのだが。

なんか、イケアに、アアルトのパクリみたいなやっすーい椅子が、あるらしいんだよね。

寒い部屋で使う椅子が冷たいから、布の椅子が欲しいわけだから、

それに、座布団を貼付けて、しのぐっていう手もなくもないけど、IKEAの木製の製品は、接着剤のにおいがえぐいから自分のなかでは、買わないルールになっているのだ。

IKEAで買うのは、プラスティック製品と、消耗品とか電器関係とか。安いシーツとか。ラグとか。っていうスタンス。

お友達に、アアルトとかいいんじゃない?ってすすめられてから、いろんな椅子に出会ったんだけど、それよりも面白かったのは、そういう椅子をめぐって色々検索していくと、面白いblogにいくつも行き当たったってこと。

これを好きな人は、こういった物も好きで、さらにこんな物も好きだったりして、と好奇心をくすぐられたり、ただ読むだけで楽しかったり、勉強になるblogにいくつも出会った。

なんか、椅子をゲットできなくても、それだけでかなり収穫だったなあ。