子供の椅子とか

いつだったかヤフオクを見ていて知ったMOIZI(モイジ)のベビーチェア。

ストッケのトリップトラップのように板の位置が調整できて、長く使えるタイプ。

その独特のラウンド型の背もたれに惹かれて時々検索してはウォッチリストに入れていた。

現行のは、どのみち高いから買わない上に現行はデザインが少し変わったらしく、中古で出てくるタイプの方がかわいい。


ウォッチリストっぱなしだった件が、突然1000円スタートに切り替わったので、念のためむすめに見せてみると、「変だよ」とのことで、お気にめさず。新しいアイテム大好きなのでもし気に入ったら入手して、いまむすめが座っているトリップトラップをbaby boy用にして・・・というパターンも検討していたのだが。

トリップトラップに関しては、ベビー用のサポートを持っているので、使いたいという事情が。

ブリオの真っ赤な椅子なども欲しいのだが。

この前、友人からもらったアクタスの本にはけっこうトリップトラップが登場し、思いっきり色がついているタイプも悪くないのだなということがわかった。

今、うちにあるのはナチュラルカラー。



アクタスの本と言えば、前から気になっているPH5というペンダントライト。

あの本には、やたらとこれが登場する。

よくよく考えたら、アクタスの社員の家を取材したインテリア本だから、アクタスにて販売しているアイテムがたくさん登場するのだ。

あまりに登場しすぎて、ちょっとPH5熱が冷めつつある。いや、好きだけど。

そしてPH5といえば、うちの近所にあるいかにも昭和後期の中流クラスといった趣の一軒家の割と窓際に(なぜあの位置に)、ものすごい埃をかぶってぶら下がっていたのを発見したんだった。
欲しい身としてはもったいない!掃除して!と叫びたい。

iPad捨て事件以降、一日一回はiPadみたい~というむすめ。

 捨てちゃったから無いよ~といわれるたびに見せる悲しげな顔を見るのがつらい。

 iPadが入れてあった引き出しを開けて無いのを確認したりもしていた。その引き出しにこっそり戻して置きたくなってしまう。う。う。う。う。