お気に入りのトングでやけどしかけた

朝から坊やが金魚の餌が入った瓶を床に落として餌を撒き散らしてムキーッと怒鳴り散らしたドリーです、ごきげんよう。

f:id:dorymogy:20160823231531j:image

あぶなかったー

台風の影響で電車のダイヤが乱れているのでゆっくり帰ると妻から連絡がありました。そんな日に限って献立は、スパゲッティー。3歳坊やから、タコのウインナーが入ったケチャップのスパゲッティーをリクエストされていたからです。

それで、いつもだったら麺をザルにザ~っとあけてしまうところ茹で汁を再使用したいがために「ザルにザ~」をせずに麺をトングで取り出しました。

何回目だったか、D&D Departmentで買ったお気に入りのトングで掴んだスパゲッティーを、持ち手より少し上に持ち上げてしまったらしくインサイド・オブ・トング(インリン・オブ・ジョイトイって人いたよね)を伝って熱湯が。
熱湯が手のひらに!いやー熱かった。やばかった。でも火傷にはならずに済みました。とりあえずすぐ冷やしたし。危ない目にあったからお箸サイコーとかいいながらお箸に切り替えたけどスパゲッティーを取るのに別にお箸サイコーではない。

 

というわけで、グリップより上にスパゲッティーを持ち上げてはいけませんよ。というお話でした。

 

金魚の餌の件、本当は、前の晩におねえちゃんがしっかり蓋をしめていなかったことや、おねえちゃんがしっかり蓋をしめたかどうか確認していなかったパパにも問題がないこともないのでかわいそうですが。坊やはトラブルばかりおこします。朝、金魚が死んでいました。で、その水槽の様子を覗き込んでいた時にね。

死んだといえば、スイカも死にました。

 

 デハ、マタ。