読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

回鍋肉もどき

いくらでも食べたい!

世界中に知らせたい!
6歳ガールから滅多にない賞賛を浴びたので記録しておきます。
f:id:dorymogy:20161008230836j:image
あまりにも美味しい美味しいと繰り返されたので、そうか…普段のごはんは…と凹みつつ、喜びました。
やっぱりひと手間をかけたからかなあ。
 
ひと手間というのは、ウーウェンさんの本の回鍋肉を参考にしたもの。 

 

大好きな炒めもの

大好きな炒めもの

 

 

 うちは辛い調味料は使わないので味付けは違うんだけど、炒める前にさっと茹でるところとか辛い調味料以外は醤油と塩だけってところも参考に。

 
【材料】
野菜は、キャベツしかなかったから、キャベツで。
  • きれいにスライスされてる冷凍の豚カタロース280g。パルシステムで購入したもの。
  • 小ぶりなキャベツ半玉(一玉使って良かったっぽい)
  • 醤油大さじ1とちょっと
  • 塩テキトー
  • とろみちゃん
【作り方】
  • お湯を沸かしながら色々準備する
  • 豚肉に酒と塩をかけておく
  • キャベツ切る
  • 沸騰したお湯に15秒ほどキャベツを泳がす
  • キャベツをザルにあける(ウーウェンレシピは取り出してお湯を豚にも利用)
  • 油を引いてフライパンで豚を加熱(ウーウェンレシピはお湯にさっと通す)
  • 豚から色々と摂取したくない成分(脂やアク)がどろどろ出てきたので一回フライパンから出す。フライパンは一回洗う。
  • ちょうどフライパンから取り出したので、豚を食べやすい大きさに切る。
  • フライパン加熱、サラダ油投入(我が家は米油)。豚肉投入、追ってキャベツも投入。
  • 塩テキトー
  • 醤油、大さじ1もしくは1.5。(野菜の量や種類により雰囲気で調整)
  • 火を弱め、とろみちゃんを適量ずつかけては混ぜ、かけては混ぜ、いい感じになったら盛り付け。

※とろみちゃんとは、片栗粉を水に溶いてかけたり、肉にあらかじめ片栗粉をまぶしたりする代わりに、ザーっとかけるだけでそれと同じような調理ができる便利な粉。片栗粉を顆粒状にしたもの。添加物など一切使用せずに顆粒状にしただけでこんなに便利な食材に化けているらしい。

 

顆粒片栗粉・とろみちゃん 200g×2個

顆粒片栗粉・とろみちゃん 200g×2個

 

 

好評だった理由やおいしかった理由についてメモ。すべて疑問系。
  1.  とろみちゃんのおかげで、味がよくからんでいた?
  2. 割といい豚肉だった?
  3. さっと茹でることでキャベツの臭みが軽減した?
  4. 豚肉も余計な脂が落とされていい感じだった?
  5. おなかが空いていただけ?

実は、おかずがこれしかなかったのですが、好評だったおかげでおかずの少なさは何も問題になりませんでした。

これと、しろいごはんと、玉ねぎとワカメのお味噌汁、納豆、でした。

熱が下がったばかりの坊やはそうめんとお味噌汁のみ。