子供たち LIFE AND KIDS

パパです。共働き子供二人のライフスタイル。

B型 インフル

二人目の子供が産まれてからもうすぐ五年(ちょっと信じられないし、そうやって見ると子供扱いしすぎかも)なのだが、

家族全員で病気になるのは初めてだと思う。

 

インフルエンザB型

 

親は検査で陰性だけど、風邪症状。

 

それぞれが違う症状なので、一番最後にダウンしたガールがインフルエンザである意味ほっとした。

腸炎だったらどうしようかと。

つまり、胃腸炎のような症状でスタートしたのだった。私もそう。トイレで悶絶。ガールは上から下から。

噂には聞いていたけどB型はお腹にくるのは本当であった。しかも壮絶。

7歳ガールのリバースは二年ぶりだろうか。

上手に出せて偉かった。

 

腸炎だったら坊にうつらないケアも発生するので緊張感が増す。

 

熱が下がった坊は鼻喉症状が全然おさまらず、超機嫌悪いし、痩せちゃった。

ワイフ、坊チームは鼻喉疾患。

パパ、ガールチームは、胃腸系。

寝ているチームと同じ分かれ方なのは関係あるのかないのか。

 

ウィルバスどんだけ撒いてるかっての

ポチってすぐ届くアマゾンにはほんと助かりました

ウィルバスやらラテックスグローブやらゴミ袋やらなんやら。

あと何年か前に買った凝固剤が久々に活躍。

そのなもオウトロック。小林製薬的ネーミングだが違うメーカーだと思う。

 

ウィルバス500ml (200ppm)

ウィルバス500ml (200ppm)

 

 

 

嘔吐物凝固剤 オウトロック

嘔吐物凝固剤 オウトロック