子供たち LIFE AND KIDS

パパです。共働き子供二人のライフスタイル。

布団が足りなくてIkeaで買ってきた

今日は、土曜日の夕方にしてはIKEA港北は激混みじゃなかったかも。

急にあたたかくなり、風邪っぴきの1年生ボーイにかけるお布団のチョイスがうまくいかず、夜中に汗びちょびちょになっていて着替えさせる→薄い布団をかける→薄すぎて明け方寒がる。
みたいな難しさに、なぜ?なぜ?不思議だったのだけど、

体が大きくなったからだった!

去年までは体も小さくて、赤ちゃんみたいな布団がいろいろ使えて調整しやすかったんだった!

というわけで、IKEAの寝具がお気に入りの我が家なので、パパとガールでIKEAヘGOしました。くたびれてヘトヘトサタデーだったので、だらけてしまい出かけるのが遅くなってガールには申し訳なかった。

本当は、ティルクオルトっていう1,299円の夏布団にしようと思ったんだけど、よく考えたらボーイには春秋シーズン用のやつにして夏はタオルケットというスタイルの方がいいな、と。

オールシーズン用に変更
しかも

  • 中素材に吸湿性に優れたリヨセル繊維も使用。さらっと快適な寝心地です

とかいう説明を読んでしまい、汗っかきのボーイにはこれだよね。。。。と。
リヨセルっていう種類の綿とポリエステルの混合、当初はポリ100%でいいやと思っていたのだけど。。。

はい¥7,999。 予定より¥6,000増えてるし。

RÖDTOPPA ロードトッパ オールシーズン用掛け布団 - 150x200 cm - IKEA

あー子供のものを選ぶ心理って怖い。

まくらは、ローセンシェールナのやわらかめ。

ROSENSTJÄRNA ローセンシェールナ 枕 やわらかめ - IKEA

 

他にも、布団カバーを始めとして、なんやらかんやら細々と散財してまいりました。

Pからご飯食べに戻って席を探したりする時間がだるく、ガールも違うところで食べたいといったのですが、時間も遅いからどーしよーと悩みながら、回転寿司があったはずと思っていった場所はしゃぶ葉になっていて、ガールは喜ぶだろうけど夜が遅くなるからなし!と通り過ぎ

横浜家というラーメン屋があったのでラーメン好きのガールは喜ぶかと思ったら反応にぶく、結果まさかのマクドナルド。。。(マックにしては時間のかかるお店だった)

移動しながら食べれたから、時間的にはよかったけど。。。

すっごい罪悪感

 

ボーイが快適に眠れますように。

洗えるからいくらでも汗かいてOKだぜ!

 

★使わなくなった羽毛のまくらを回収にだしたい。調べなきゃ。