坊の話術

誰とでもガンガンコミニュケーションをとってしまう坊。

この前も園の出入り口で、一度も話したことないし子供の年齢も違うのでほんと全然かかわったことないお母さんに「そのくつ、なんかいろがきれいだね!」と大きな声で言っておりました。

 

今日のお迎えでは、同じクラスの子のお母さんに会うなり「◯◯くんのママ、メイクしててかわいいね!」と声をかけ、喜ばれておりました。

そのお母さん「かわいいって言われましたー、なんていい子なんでしょ」ってあたくしに喜びをお伝え下さいましたけど、さすがにあたくしから「かわいいですよ」とは言えませんので、笑顔で返しておきました。

 

はっきり言って、笑顔で乗り切って生き延びるんだという使命を帯びて産まれたかのような子で、自然な笑顔がとてもかわいくて、よその人の心はすぐに掴んでしまうのです。そういうキャラで、こんな発言なので喜ばれたり楽しまれたりするのです。

 

ただ、こどもだからまかり通ってるんじゃないかとパパは少し心配です。

 

いつまでも、かわいい笑顔の坊でいて下さい。

きっと君自身のことを救いますから。

 

笑顔のパワーはすごい。